お客様に寄り添う、
本来のシステム開発のカタチ

想像していたものと完成したものが全然違った。品質が悪くて作り直した結果2倍のコストがかかってしまった。実際に開発の現場でよく聞く声です。Emphtechではお客様とのコミュニケーションを第一とし、「頼んで良かった。」「またお願いしたい。」と全てのお客様に言っていただけるようなシステム開発を提供します。

世の中にはシステム会社の会社はありふれています。ですが、本当にお客様のことを考えてシステム開発をしている企業やエンジニアがどこまでいるでしょうか?私たちは常にスキルアップすることを忘れず、世の中に目をむけ、常にお客様に最高のシステム開発を提供できる準備が出来ています。

本当に必要なモノだけを、
本当に必要な分だけ提案します。

このくらいであればこのくらいの見積もりだろう。そう思っていたものが案外高い見積もりだった。
そんな経験はお持ちではないですか?
私たちはシステム開発のプロです。細かい所まで目が届きしっかりとした見積もりを出しています。
なので想定していた金額より高くなってしまうこともあるでしょう。
ですが、作りたいシステム・機能は本当に必要なものですか?もしかして今はそれほど必要ないものが高くついていませんか?
私たちはお客様が本当に必要なものを一緒に考え最善のシステム開発を一緒におこなっていきます。

私たちは安さを売りにしているわけではなく、
開発力で勝負しています。

フィリピンでシステム開発の会社をやっていると聞くと安さが売りのオフショア開発の会社と思われる人がほとんどでしょう。もちろん経済発展途中のフィリピンには安い人材がたくさんいます。
ですが、私たちは「安かろう悪かろう」ではなく、日本に足りない若く向上心旺盛な人材を多く抱え、常にスキルアップを怠らず、開発力で勝負をしています。

セブ島でグローバルなエンジニア目指しませんか?

一緒に世界で戦える組織作りに挑戦しませんか?私たちはフィリピンのセブ島で世界中のシステムを開発しています。英語力が足りなくても今から全力で覚えればいい。技術力が足りなかったら死ぬほどコードを書けばいい。不可能なんてない。全力で一緒に戦ってくれる方は今すぐジョインしてください。

常に成長、常に挑戦できる人材求む。

日本の若者の数はどんどん減少し、したがって日本経済もどんどん悪くなっていくのは必至です。もはや東南アジアの若者の労働力に頼らざるを得ない状況にすでになっています。東南アジアの向上心のある若者が日本をはじめ、色々な国に出ていくでしょう。高い向上心、高い語学力、高い技術力を持って。

そんな彼らと切磋琢磨し、最高の組織を築いていくことがあなたの成長に繋がり、世界中どこに行っても通用する人材になると信じています。私たちは挑戦者です。一緒に世界に挑戦しましょう。